【初午祭 限定御朱印】


節分 限定御朱印に続き、2月8日からは『初午祭 限定御朱印』を頒布いたします。

 
宮司の揮毫の「初午祭」の題字に、キツネ様と朱塗りの鳥居をあしらった御朱印です。
 
2月8日から2月21日まで2週間の予定で、通常の御朱印同様 1ページの大きさです。(初午日は2月9日です)
 
 
また前回お伝えしたとおり『節分 限定御朱印』も2月1日から2月末まで頒布いたします。
 
暦の上では2月4日からは春です。春らしい桜色と若草色の市松模様に、梅の花を散りばめました。
 
「鬼」の字で 鬼の顔とこん棒 「福」の字で 豆と恵方巻とお多福 「春」の字で 梅の花びら を表し、遊び心を持たせてホッコリしたデザインに致しました。
 
見開き2ページの大きさです。
 
 
ちなみに当社では 節分の豆撒き行事は行っておりません。(2月3日は古神札古神符焼納祭のみ)
 
※ 日付は2月3日は「令和二年 節分」 2月4日は「令和二年 立春」 それ以外の日は「令和二年 衣更着〇〇日」とお書きします。
 
※ 初午祭・節分 どちらの御朱印も土日祝日は書き置き、平日は直筆・書き置きの対応ができます。(直筆の場合は混雑しなければ15分〜20分、混雑した際には30分〜40分程度のお時間を頂きます)
 
 

最後に「御朱印 対応不可時間」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印 対応不可時間』(随時更新)

 

1月29日 午前9時〜午前11時頃まで(いますが、神社で作業中です。お声をかけてください。)

 
1月31日 午後1時〜午後1時30分頃まで
 
2月1日 午前10時〜午前10時30分頃まで
 
2月3日 午前9時〜午前11時頃まで(古神札古神符焼納祭 祭典のため)
 
2月4日 午前10時〜午後12時30分頃まで
 
2月9日 午前9時〜午前10時30分頃まで(初午祭・祈願のため)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

新年限定御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社」

1月14日まで 好評につき1月末まで延長!

 

冬季限定御朱印「久山年神社」

※ 2月末まで

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

2月1日から2月末まで(予定)

節分 限定御朱印(見開き2ページの大きさ)

 

2月8日から2月21日まで(予定)

初午祭 限定御朱印(1ページの大きさ)

 

2月22日から3月6日まで(予定)

天長節 限定御朱印(見開き2ページの大きさ)



    t.jpg    

   i.jpg     f.jpg    


エントリー

カテゴリー

月別

プロフィール

検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM