【じっくりと考案できました】


全国に 非常事態宣言 が発表されてから、二回目の週末を迎えます。

 

前回も書いたように、御朱印は 不要ではないけど不急のもの です。

 

他の神社様でも限定御朱印の期限を延長したりして対策をされているようなので、慌てなくても大丈夫です。

 

今は外出を控え、ご自分の身を守ることを優先して頂きたいと存じます。

 

 

実を申しますと、この非常事態宣言のおかげ(?)で参拝に来られる方が少なくなりましたので、5月に頒布を予定している『端午の節句 限定御朱印』のデザインをゆっくり・じっくり考える時間が出来ました。

 
また他の作業を片付ける時間も増えました。
 
どこに行ってもマスクが売り切れなので、昨日などはマスクを作ったりして過ごしていました(笑)
 
今週末〜ゴールデンウィーク中も、限定御朱印の準備や、他の作業を片付けるなどして過ごしたいと思います。
 
 
さて、その『端午の節句 限定御朱印』ですが、デザインは ほぼ固まりました。
 
詳細は後日お知らせ致します。
 
非常事態宣言が明ける5月7日から頒布を開始する予定です。(宣言が延長されなければ良いのですが・・・)
 
どうぞお楽しみに・・・
 
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

4月30日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 
5月3日 午前11時〜午前11時30分頃まで(祈願中)
 
5月7日 午後1時〜午後1時30分頃まで(祈願中)
 
5月11日 終日(私用のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

●春季限定御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

5月末まで ※非常事態宣言のため 6月末まで延長!

 

●通常御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

●「端午の節句 限定御朱印」(予定)

※非常事態宣言のため 5月7日〜6月末まで

 



    t.jpg    

   i.jpg     f.jpg    


エントリー

カテゴリー

月別

プロフィール

検索

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM