【じっくりと考案できました】


全国に 非常事態宣言 が発表されてから、二回目の週末を迎えます。

 

前回も書いたように、御朱印は 不要ではないけど不急のもの です。

 

他の神社様でも限定御朱印の期限を延長したりして対策をされているようなので、慌てなくても大丈夫です。

 

今は外出を控え、ご自分の身を守ることを優先して頂きたいと存じます。

 

 

実を申しますと、この非常事態宣言のおかげ(?)で参拝に来られる方が少なくなりましたので、5月に頒布を予定している『端午の節句 限定御朱印』のデザインをゆっくり・じっくり考える時間が出来ました。

 
また他の作業を片付ける時間も増えました。
 
どこに行ってもマスクが売り切れなので、昨日などはマスクを作ったりして過ごしていました(笑)
 
今週末〜ゴールデンウィーク中も、限定御朱印の準備や、他の作業を片付けるなどして過ごしたいと思います。
 
 
さて、その『端午の節句 限定御朱印』ですが、デザインは ほぼ固まりました。
 
詳細は後日お知らせ致します。
 
非常事態宣言が明ける5月7日から頒布を開始する予定です。(宣言が延長されなければ良いのですが・・・)
 
どうぞお楽しみに・・・
 
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

4月30日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 
5月3日 午前11時〜午前11時30分頃まで(祈願中)
 
5月7日 午後1時〜午後1時30分頃まで(祈願中)
 
5月11日 終日(私用のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

●春季限定御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

5月末まで ※非常事態宣言のため 6月末まで延長!

 

●通常御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

●「端午の節句 限定御朱印」(予定)

※非常事態宣言のため 5月7日〜6月末まで

 


新型コロナウイルスに伴う【再び久山年神社からのお知らせです】


 

再び久山年神社からのお知らせです。

 
昨日、全国47都道府県に『非常事態宣言』が発表されました。
 
今週末からは県をまたいでの往来、不要不急の外出は さらに出来なくなります。
 
当然、みなさんが楽しみにされている 御朱印巡りも・・・
 
前回の投稿でも申し上げましたが、神社はもともと密閉・密集・密接が起こりにくい施設なので、非常事態宣言が発表されたからといって閉鎖することはありません。御朱印や授与品の受け付け も 祈願の受け付けも致しております。通常どおりのお参りもできます。
 
■■■■■■■■■■■■■
 
ですが、あえて申し上げます。
 

よほど大事で急ぎの場合を除いて、今は当社へのお参りも出来る限り控えて頂きたいと存じます。

 

とりわけ御朱印については「今」じゃなくても受けることが出来る、不要ではないけど不急のものです。

 
このブログをご覧の方で「近いうちに久山年神社へ御朱印を頂きに行こう」と考えている方がいらっしゃいましたら、今はお越しにならなくても結構です。
 
誤解なさらないでください。貴方に来てほしくない訳ではありません。
 
このコロナ騒動が収束したら、また元気に来て頂きたいから・・・
 
今はご自分の身を守ることを優先してほしいのです。
 

■■■■■■■■■■■■■ 

 

そこで御朱印の頒布期間について、変更のお知らせです。
 
「春季限定御朱印」は 5月末までの予定でしたが、非常事態宣言の発表を鑑み 1か月延長して6月末までと致します。
 
もちろん6月1日からは「夏季限定御朱印」も頒布いたします。
 
したがいまして、6月のみの1か月間は「春季」「夏季」2つの季節限定御朱印が混在する形となります。(「夏季限定御朱印」は6月〜8月末までです。)
 
また非常事態宣言が解除される連休明け(5月7日)からは「端午の節句 限定御朱印」を頒布する予定です。
 
こちらも当初は5月1日〜5月末まで1か月間を考えてましたが、前記のような事情を鑑みて6月末まで約2か月間の頒布とさせて頂きます。
 
■■■■■■■■■■■■■
 
改めて申し上げます。
 
全ての御朱印が非常事態宣言の解除された後にお越し頂いても、充分間に合います。
 
ですから今はご自分の身を守ることを優先してください。
 
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

4月30日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

●春季限定御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

5月末まで ※非常事態宣言の発表のため 6月末まで延長!

 

●通常御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

●「端午の節句 限定御朱印」(予定)

※非常事態宣言の発表のため 5月7日〜6月末まで


新型コロナウイルスに伴う【久山年神社からお知らせです】


 

御承知のとおり、現在 主要都市では緊急事態宣言が発令され、外出自粛が要請されています。

 

その他の都市でも宣言は無くても、コロナウイルスの感染拡大を防ぐため不要不急の外出は控える風潮です。

 

神社は元々、いわゆる「3密」に該当するような場所ではないため、このような状態であっても閉鎖することはありませんし、ましてや参拝者を拒むことはありません。

 
コロナウイルスが拡大し始めてからは、いつ・だれが来られても良いように、こまめに手水舎の柄杓や鈴緒を数時間おきに消毒、手拭きタオルの交換など行っております。
 
■■■■■■■■■■■■■
 
そこで久山年神社からのお知らせです。
 
わざわざ足を運んで頂いている皆様には大変失礼とは思いますが、御朱印(先着数量限定などは除いて)は「今」じゃなくても受けることが出来る、不要ではなくても不急のものだと思います。
 
幸い当社の「限定御朱印(春季限定御朱印)」は5月末まで頒布しており、まだまだ期間に余裕がありますので、慌てずにお越し頂ければと存じます。
 
今後のコロナウイルスの状況によっては、多少の期間延長も考慮することもあるかもしれません。(もちろん6月1日からは「夏季限定御朱印」を頒布いたします。)
 
また今後 頒布する「その他の限定御朱印」などもコロナウイルスの感染推移をみて、期間延長などを検討したいと思います。
 
いずれにしましても、御朱印だけに限らず神社に来られた方に出来る限り柔軟に対応していきたいと考えています。
 
コロナウイルスの影響があるとはいえ、現在でも御朱印の郵送対応は考えていません。
御朱印は「参拝の証」であると考えているためです。ただし代理での参拝で御朱印をお受け頂くことはです。
 
どうぞ体調やご都合に留意して、無理なさらずに ご参拝頂けたらと存じます。
 
■■■■■■■■■■■■■
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月12日 午前9時〜午前11時15分頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月13日 終日(私用のため不在)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

4月30日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

春季限定御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

5月末まで

 

通常御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

現在のところ未定


【すっかり満開です】


神社前の桜がすっかり満開です。

 
 

各地で外出自粛要請が出ており、手放しで「見に来てください」とは言えない状況ですが、接触感染を出来るだけ避けるために手水舎のタオルを交換したり、柄杓や鈴緒を数時間おきに消毒するなど、神社では出来る限りの対策を講じておりますので、安心してお参り頂ければと存じます。

 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月5日 午前11時〜午後2時頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月12日 午前9時30分〜午前11時45分頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月13日 終日(私用のため不在)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

4月30日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

通常御朱印「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

現在のところ未定


【春季限定御朱印(久山稲荷神社)】


4月1日より『春季限定御朱印(久山稲荷神社)』を頒布いたします。

 

桜とならんで春の花として親しまれている藤の花、その下で蝶々と戯れるキツネが可愛いデザインです。

 

 

しっぽが長いからキツネと分かるけど、一歩間違えれば犬に見えなくもない・・・(^▽^;)

 

ちょっとだけデザインの失敗です。それも御愛嬌ということで・・・
 

お稲荷様なので、一応 キツネという事にしといてください(笑)

 
さらに付け加えますと、当社には藤の花はありません。
 
なので「藤の花はいつ頃が見頃ですか?」という質問をされても答えられませんので、悪しからずご了承ください(笑)

 

 

なお、この『春季限定御朱印(久山稲荷神社)』は、すでに好評頒布中の『春季限定御朱印(久山年神社)』と併せて、5月末まで頒布します。

 

また夏以降の『季節限定御朱印』も、久山年神社・久山稲荷神社 の二社を頒布いたします。

 

改めて今後頒布する御朱印を整理しますと・・・

 

 
となります。
 
※「その他の限定御朱印」は、4月1日以降 次の限定御朱印まで一時的に空欄になります。
 
 
『春季限定御朱印(久山稲荷神社)』も、今までの御朱印同様 どうぞよろしくお願いします。

【3月末まで です】


新型コロナウイルスのせいで なかなか出かけづらい状況ですが、こういう時こそ神社の自然を感じて深呼吸をしてほしいと思います。

 
さて、1ケ月の間ご好評いただきました『ひなまつり限定御朱印』は3月末までとなっています。
 
 
そして明日は3月最後の日曜日です。お天気も良いようです。皆様のお越しをお待ちしています。
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

4月3日 午前9時すぎ頃〜正午頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月5日 午前11時〜午後2時頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月6日〜7日 終日(出張中のため不在)

 

4月12日 午前9時30分〜午前11時45分頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 

4月13日 終日(私用のため不在)

 

4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

3月末まで

ひなまつり 限定御朱印

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

春季限定御朱印「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

※ 後日 発表します。


【開花宣言】


数日前の投稿では当社の桜の開花宣言は まだまだ先・・・と書いてましたが、この数日の暖かさで一気に咲き始めました。

 
なので『開花宣言』とさせて頂きます。
 
DSC04971.JPG
 
DSC04972.JPG
 
DSC04973.JPG
 
DSC04974.JPG
 
明日(25日)までは天気がよさそうなので さらに開くと思われますが、26日(木)〜28日(土)は天気が崩れるとのこと。
 
どうか雨で散りませんように・・・
 
日曜日は良い天気だそうなので、その頃から見ごろになるかと思います。
 
どうぞお参りの際は、境内の桜をお楽しみください。
 
 
ちなみに紅葉は、ほぼ全開に近づいてきました。
 
新緑の紅葉も良いものです。
 
DSC04976.JPG
 
 

最後に「御朱印等の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印等の対応ができない日時』(随時更新)

 

3月26日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため不在)

 

4月3日 午前9時〜午前11時30分頃まで(他 神社の祭典のため不在)

 
4月5日 午前11時〜午後2時頃まで(他 神社の祭典のため不在)
 
4月6日〜7日 終日(出張中のため不在)
 
4月12日 午前9時30分〜午前11時45分頃まで(他 神社の祭典のため不在)
 
4月13日 終日(私用のため不在)
 
4月26日 午後12時30分〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため不在)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

3月末まで

ひなまつり 限定御朱印

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

春季限定御朱印「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

※ 後日 発表します。

【開花は まだまだ先・・・】


東京では とっくに開花宣言がされたというのに、久山年神社の標本木は まだまだ蕾です。

 
開きそうな気配が全くありません・・・
 
DSC04925.JPG
 
DSC04927.JPG
 
DSC04932.JPG
 
そのかわりに紅葉の可愛い新芽がたくさん開き始めました。
 
昨年の紅葉は台風の塩害で枯れてしまいましたが、今年は昨年のようになりませんよう・・・
 
DSC04929.JPG
 
DSC04930.JPG
 
最後に「御朱印の対応ができない日時」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印の対応ができない日時』(随時更新)

 

3月20日 正午頃〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため)

 
3月22日 午前9時〜午前9時30分頃まで(祈願中)
 
3月26日 午前9時〜午前11時頃まで(出張祭典のため)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

3月末まで

ひなまつり 限定御朱印

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

4月に向けて新規 御朱印を鋭意考案中です。


【社報 たよしの杜 第7号 を発行しました】


本日(3月15日)『社報 たよしの杜 第7号』を発行しました。

 

ホームページ「たよしの杜」のコーナー

https://kuyama-toshi-jinja.jp/news.html

からご覧いただけます。

 

「デジタルではなく、紙媒体で欲しい」という方にも郵送でお送りします。

 

ご住所・お名前を書いた返信用封筒に84円切手を貼って、封書で

 

〒854-0066 長崎県諌早市久山町2275-2

久山年神社社務所 社報配送係 宛

 

までお送りください。(社報は無料です)

 

 

最後に「御朱印 対応不可時間」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印 対応不可時間』(随時更新)

 

3月20日 正午頃〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

3月末まで

ひなまつり 限定御朱印

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

現在のところ未定


【またまた見開き御朱印帳が入りました】


またまた見開き御朱印帳が入りました。

 
新柄4種 と 前回人気だった2種 の 6冊です。
 
DSC04937.JPG
 
DSC04944.JPG
 
DSC04938.JPG
 
DSC04940.JPG
 
DSC04942.JPG
 
DSC04943.JPG
 
DSC04945.JPG
 
DSC04946.JPG
 
明日(15日)から社務所受付でお求めいただけます。
 

いつものように一種一柄なので、早い者勝ちです。

 

 

最後に「御朱印 対応不可時間」のお知らせです。

 

=========================

 

『御朱印 対応不可時間』(随時更新)

 

3月15日 午前10時頃〜正午頃まで(他神社の祭典のため)

 

3月20日 正午頃〜午後4時頃まで(兼務神社の祭典のため)

 

=========================

 

『頒布中の御朱印』

 

3月末まで

ひなまつり 限定御朱印

 

5月末まで

春季限定御朱印「久山年神社」

 

通常御朱印 2種類「久山年神社」「久山稲荷神社(祭神名 宇迦之御魂神)」

 

 

『頒布予定の御朱印』

 

現在のところ未定